一時支援金の事前確認について

一時支援金の事前確認について

当事務所は、中小法人・個人事業者のための一時支援金の登録確認機関となっています。

事前確認は、基本的にビデオ通話(Skype, Google DuoまたはLINE)でお願いいたします。

料金は5,000円(税込み)で確認前にお振込みいただきます。振込手数料はご負担ください。

対面での事前確認をご希望される場合、10,000円(税込み)+交通費を頂戴いたします。当事務所施設内での事前確認は行っていません。また、出張する地域により、対面での事前確認をお断りすることもあります。

なお、上記事前確認にかかる費用につきましては、一時支援金の受給の有無に関わらずご返金いたしかねますので、何卒ご了承ください。

 

事前確認の流れ

  1. 緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細について』を全て読み、申請可能であることを確認する。
  2. 電話(090-2907-6354)またはメール(宛先 landpoffice@gmail.com)にて、予約の連絡をする。
  3. 指定の口座に事前確認手数料を振り込み、その旨をメールにて連絡する。
  4. 入金確認が取れましたらご連絡しますので、メールにて下記情報を送付してください。
    1. 事業形態(法人、個人事業主(事業所得)、個人事業主(主たる収入が雑収入・給与収入)
    2. 申請ID
    3. 電話番号
    4. 法人番号(法人の場合)
    5. 法人名(同上)
    6. 氏名(個人事業者の場合)
    7. 生年月日(同上)
    8. 本人確認書類/履歴事項全部証明書(中小法人等のみ)
    9. 自署済みの「宣誓・同意書」
  5. 事前確認の日時を決めます。
  6. 事前確認をします。事前にメールでお送りいただいた書類に加え、確定申告書、売上台帳、請求書、通帳等申請に必要となる書類をすべてご用意ください。ビデオ通話では本人確認をしますので、顔出しでお願いします。
  7. 事前確認が完了しましたら、事前確認通知番号を発行します。申請要件を満たさないと判断した場合、事前確認通知番号を発行できない場合もあります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

© 2014 L&P行政書士綜合事務所